メッセージ相談の内容と申込後の利用方法

このページでは、メッセージ相談の内容と、メッセージ相談の申込後の流れを説明しています。

◆メッセージ相談について

メッセージ相談は、相談者とカウンセラーがお互いに規定回数、テキストのやり取りを行うカウンセリング方法です。
このようなテキストによるカウンセリングには対面の心理支援および電話相談に劣らない効果があることが認められています。(当社が登録カウンセラーによる心身の健康改善を保証するものではありません。)

メッセージ相談を行うすべてのカウンセラーは、臨床心理士・もしくは公認心理師などの国家資格を保有した専門家です。

メッセージ相談は、カウンセラーが悩みをお聞きすることで、相談者の心理的援助等の支援をすることを目的としており、医療行為等の目的で利用することはできません。

◆メッセージ相談お申し込み後の流れ

メッセージ相談の申し込みが完了したら、フッターのカウンセリングメニューをタップして、カウンセリングページに進みます。

申込をしたメッセージ相談を選択します。

以下の画面がカウンセリングページです。カウンセリングページを使って、相談者とカウンセラーはテキストにより対話を行なっていきます。
まずは相談者から、カウンセラーにメッセージを送信します。メッセージ入力欄に相談内容を入力し、送信ボタンをタップしてください。

カウンセラーから返信が届くと、メールとプッシュ通知(プッシュ通知はアプリのみ)でお知らせします。返信内容は、カウンセリングページで確認できます。

メッセージカウンセリングには、回数ごとに3つのコースがございます。それぞれのコースの内容や選び方については、こちらのページをご確認ください。

※利用規約についてはこちらをご確認ください。